クリーンクリーンPCライフ

cleanclean.exblog.jp
ブログトップ

コンピューターライフ

072.gifいつも元気なクリーンクリーンPC社員のきららで~す!072.gif


こんにちは~!!053.gif

それにしても、コンピューターは現代人には無くてはならない存在となりました。004.gif 本屋に行かなくても、キンドル等で、ダウンロードできるし、海外旅行しなくても海外ショップでオンラインショッピングも簡単です。065.gif せっかくの休日も家でネットサーフとゲームなんてことも当たり前になって来ましたね?

c0243976_314592.jpg私が10代の頃はコンピューターなんて学校にもなかったし、インターネットなんて身近になかった時代です。037.gifまだまだ、ワードプロセッサーの時代で、携帯電話もありませんでしたね。032.gif コンピューターの構想は1960年以前から始まっていましたが、コマーシャル的になったのは1970年代のIBM、マイクロソフト、アップル社を中心にしたコンピューター改革の成果です。実際に一般の人達にアピールして一家に一台的なアイデアを植えつけたのは1998年に発売されたカラフルでおしゃれなデザインで大ヒットのi MAC、そしてwindows 98だったのではないか?と私は思います。

それまでは、会社でコンピューターを使う程度で、メールはインターネットカフェでコーヒーを飲みながらって感じでしたね。063.gif 今はフリーwifi があちこちにありますから、高いコーヒーを買わなくても良くなったわけです。003.gif おまけに、10年前は$3000もしたソニーのVAIOも、今では性能アップした上に、値段も$1000ほどで手に入るようになりました。$400台から購入出来るようになった機種も多く、親が、子供に買ってやるようになってきています。バービーもコンピューターを持つ時代なようです。053.gif


グーグル文化

ネットサーフをしていると世界の色んなニュースを簡単に手に入れることができる時代です。027.gif私も、ニュースはネットで読みます。アメリカのある調査によると、現代のアメリカの子供たちは親に直接質問するよりもグーグルで検索するケースが増えているとのこと。。。う~ん、確かに便利だと思うけど。。どうして??023.gif

聞かれた親も、答えられなければ恐らく、グーグルして調べるか、子供にそれは分からない。。025.gif と答えることになるのだから、二度手間を省くことにもなると考える現代っ子です。(確かに。。) シングルマザー、共働きの多い家庭が増えている一方、子供とゆっくり向き合って話しあう時間は減少しているし、近所付き合いの少ない都会の核家族の場合、自分の部屋でネットサーフに時間を費やすケースが増えてきています。042.gif

普通、ティーンネージャーになると、親には恥ずかしくて聞けないような質問が発生してきますよね?028.gif 友達にも、先生にも聞けない質問をサバサバ、色々な選択式で一瞬にしてパット出してくれるのが、コンピューターなんですよね。 私も11歳の頃に読んでいたアイドル週刊誌”明星”か何かで読んだカタカナの言葉が気になって、母に意味を聞いたら、母が顔を真赤にして、”そんなこと聞くな” との言葉でした。そういうもんですね。013.gif いきなり子供に聞かれたって、どうやって答えていいものか?になってしまうのはあたりまえですね。今思えば、笑ってしまいます。012.gif ちなみになにを聞いたかはナ・イ・ショで~す!012.gif うふふ。。

ひとつ気になるのは、子供と親とのコミュニケーションです。現代の親は自分の子供が何に興味を持っていて、何を考えているのか読めないということも起きてきています。もし、何か子供に質問されたら、分からないの一言ではなく、一緒にグーグルしてもいいではありませんか?一つの質問にも数多くの答えなるものがネット上で氾濫しています。一緒に探してやることによって、自分の経験から正しい答えをガイドしてあげることが出来るかと思います。(ちなみに答え探しはウィキペディアをオススメ) そして、会話を通じて、今、子供たちが何に興味を持っているか理解し、そこからコミュニケーションが生まれてくるのではないでしょうか?016.gif


ハッピーでヘルシーで、クリーンクリーンな毎日をテーマに頑張りますので、どうぞヨロシクお願いいたします!072.gif 皆さんから、コメントをいただけたら大変嬉しいです072.gif  きらら


関連ブログをこちらでクリック

クリーンクリーンPCのコマーシャルが見れるようになりました!! リンクはこちら
[PR]
by cleancleanpc | 2012-04-13 10:00 | 情報